poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

バルセロナの魅力 ”サルバドール•ダリ”


サルバドール・ダリという人を知っていますか?


ダリは20世紀を代表する芸術家でまさに奇才という言葉がぴったりの人です。


現在、東京の国立新美術館で日本でもダリの作品を見ることができます。


ダリ展 国立新美術館 

 

そんなダリはスペインのフィゲラスという街で生まれました。


IMG_2683


このフィゲラスという街はバルセロナから電車で2時間ほどの場所にある地方都市です。



このダリの故郷であるフィゲラスにダリ自身が創設した「ダリ劇場美術館」があります。



IMG_2781


ダリ自らがデザインした外観。


外から見ただけでワクワクする美術館は初めてです。


もちろん中もずっとワクワクするダリワールド全開です。


IMG_2796


IMG_2748


IMG_2766


IMG_2717


IMG_2814


ダリの作品は絵画だけではなく空間を上手に使った奇抜なものもあります。


そしてダリが昼寝をしたと言われているベッドも展示されています。


全部回り終えた頃には脳みそがパンパンになるほど不思議な空間になっています。



バルセロナに行って少し時間に余裕のある方はぜひダリワールドに浸ってみてください。





フィゲラスまでの行き方


バルセロナのサンツ駅というところから電車に乗ります。

IMG_2777


中距離線のMDもしくはレヒオナルというのに乗っていきます。

IMG_2681



往復で買うと少し安くなるので往復で買いましょう。


英語もスペイン語もできないので切符を買えただけで感動しました。笑


あとは電車に乗って景色を見たり少し寝るだけでフィゲラスにつきます。

IMG_2718


とても小さな駅です。

IMG_2798

町並みもかわいい感じです。

駅から15分ほど歩くとあの卵の建物が見えてきます。

IMG_2743




ちなみにバルセロナ市街にも”バルセロナ・ダリ美術館”という美術館があるので、

フィゲラスには行けないけどダリの作品を見たい人は行ってみてください。


IMG_2707




奇才サルバドール・ダリ


ダリワールドに6感全てを使って浸ることのできるのがフィゲラスのダリ劇場美術館です。