poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

ちょっとサルタ観光とメンドーサへのバス移動。



 サルタ2日目。

もともと1泊だけで移動しようと思ってたからサルタの街がどんな街なのかもわからず...


ということで暇だし少し散歩してきました。


宿から歩いて15分くらいで中心の広場。

IMG_1925

IMG_1926

中南米の街は基本的に中心地に大きな広場があって緑も豊かで心地いい。


日本もこの街のつくりは参考にしてほしいな。


で、大きな広場の前には教会。

IMG_1928

今までいろんな教会を見てきたけどピンクの教会は初めて。

IMG_1924

水色のドームもピンクの教会とマッチしていてすごく可愛い。


IMG_1929



広場を囲む建物もピンク系で面白い街並でした。


そしてこの教会の近くにある両替所の前に立っていた両替してくれるおじいちゃん。

このおじいちゃんがレートがいいので一緒に行動していた友達が両替したときにハプニングが。


50ドルを両替したくて100ドル札をだしたらしっかりおつりの50ドルとアルゼンチンペソを渡された。


ここまでは普通なんだけどアルゼンチンペソを数えたら1,600ペソ。


1ドル16ペソって言ってたから50ドルだと800ペソのはず。

ちなみに正式ルートは1ドル15.6ドルくらいでした。


これが闇レートかってテンションあがってその場を離れたんだけどそのときに気づいてしまった...



おじいちゃんおつりの50ドルを渡したのを忘れて100ドルを両替しちゃったんじゃ...


これに気づいたときすごく申し訳なくなりましたがありがたく使わせていただきました。



おじいちゃんありがとう


さらに散歩しているとかわいい教会発見。


IMG_1930


宿の前にある大きな公園。


IMG_1933


宿に戻って今日も牛肉とビール。

IMG_1938


そして翌日にメンドーサという街に夜行バスで移動しました。

サルタからメンドーサへはバスで22時間くらい。

値段は値下げしてもらって1,460ペソ(10,000くらい)。

ここにきてバスの値段がグッとあがってビビりました。


メンドーサの街はこんな感じ。

IMG_1971


メンドーサはめちゃくちゃ治安がよくて洗礼された街でした。


ただ夕方にバスが到着してそのまま夜行バスでチリに移動したのであまりよくわかりません。


けどメンドーサはもう少しゆっくりし街を歩いてみたい場所でした。