poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

ラパスからウユニのおすすめバスとウユニの宿。


現在ボリビアは2/25の朝6:00ごろです。



夕方の18:00にペルーのプーノからラパスに到着。



ラパスでは泊まらずそのまま夜行バスでウユニに行くために到着してすぐにウユニ行きのチケットを探しました。




その結果、無事ウユニ行きのチケットを購入。



OMARという会社で120ボリ。





このバスが乗ってみて当たりでした。



たまたま同じバスに乗る人に出会って一緒にご飯を食べて20:30に出発。



バスはブランケットというよりも毛布つき。



ご飯はなかったです。



リクライニングは160度くらいは倒せてセミカマの席では今までで一番の角度でした。


一番前の席だったので足も伸ばせてそれはもう快適。



問題は隣の席のおばあちゃんが出発早々ご飯を食べ始めて食べてる途中で寝ちゃったことくらい。



ウユニ到着は朝の6:00



ウユニの朝は寒いので防寒必須です。



僕がウユニに到着した日から宿泊してるのは「Hostel Avenida 」というところ。



150ボリ( 820円くらい)で個室に泊まれます。



トイレやシャワーもキレイで洗濯もできるのでオススメです。



Wi-Fiは人が集まると遅いけど夜中とか早朝はサクサクです。



この宿は日本人に人気なウユニ塩湖のツアー会社「穂高ツアー」まで歩いて3秒でいけるのもオススメの点です。





ちなみにバスターミナルから宿までは歩いて5分ほどで8:00 くらいまで宿の近くのカフェにいてそれからは宿の共有スペースで待てせてくれました。



こんな感じで今はウユニ村で体調崩してゆっくりしてます....



最後に初日のウユニ塩湖の写真。