poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

リマから一気にプーノへ。



現在ペルーは2/21の朝4:00ごろです。



リマの次はプーノへきました。



リマからプーノへダイレクトで行くバスはCIVA社のみ。


100ソレスで行けます。



アレキパを経由すればもう少し安く行けるみたいですが面倒なのでやめました。



バスは昼発のみで僕が乗ったのは12:45発。



到着予定は11:00すぎなので約22 時間の長旅です。



CIVA社に乗るのは3回目。



前回リマからクスコへ行ったときのようにブランケットと簡単な夕食、朝食がついていました。



今回はなぜか簡単な昼食もついてました。



途中フリアカという街で人を降ろしてほぼ予定通りの11:00すぎにプーノのバスターミナルに到着。



到着前にプーノの街とチチカカ湖が見えました。





ターミナルに着いたら明日のラパス行きのバスチケットを買って「MANCO CAPAC」という宿へ。






少しゆっくりしたら街歩き。



街中には教会があったり、








チチカカ湖があったり。






プーノは標高が富士山よりも高いところにある街です。



なのでチチカカ湖は富士山よりも高い場所にある湖になります。



そしてチチカカ湖10万年以上存続するとても珍しい古代湖なんだとか。



なんだかチチカカ湖が存在しているのがすごく不思議な気持ちになりました。






明日の朝ごはんを買うために街をフラフラしていると「Ricos Pan」というパン屋さんを見つけました。



写真はないですが、パン10.5 ソルから売っていてクロワッサン、シナモンロール、チーズパンを買って合計1.5ソル。



安すぎる。



日本のパン屋さんももう少し安くならないかな...


夜ご飯は宿の近くのご飯屋さんでサルタド・デ・ポジョ。





ペルー料理のロモ・サルタドの鶏肉バージョン。



やっぱりこの味付けが好き。



今日は朝6:00のバスに乗ってボリビアへ入国します。



順調にいけば今日ラパスについてそのまま夜行でウユニに向かう予定です。