poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

リマの中華街で沖縄そばを食べる。



現在ペルーは2/20の午後17:00前です。



リマは前回地球一周したときのメンバーに会うためにきたのですが無事再会できました。




そして、2年前にも来たリマで友達に会う以外にしたかったことは


"沖縄そばを食べる"


ということです。







リマの旧市街にある中華街に沖縄そばが食べられるお店があるということで行ってきました。



これが入り口の門。






ちゃんと中華街。





なんですが日本に比べると規模は小さく、中国人が少ない...



やっぱり横浜の中華街は本格的なんだなって思いました。



とりあえず肉まん。






肉は美味しいけど皮が美味しくない。



そして沖縄そば探し。



11軒店内を覗きながら歩いていたら発見しました。



沖縄そば屋」の文字。






場所は中華街の門の近くに大きなメルカドがあるのですがその向かいの飲食店が並んでるところです。



迷わず入って沖縄そばを注文。



沖縄そばの前に七味がきました。






NANAMI


ななみ。



翻訳がおしい。




日本の数字って読み方が複数あるから難しいのかななんて思いました。



そして沖縄そば



土鍋でやってきました。






フタを開けるとこんな感じ。





豚肉と鶏肉と卵とチーカマと生姜とネギ。




どうしてこーなったと思うくらい具沢山。



味はしっかり沖縄そば



なんですが麺がなかなか残念。



ただ期待していかなければ美味しいです。



115ソレスと少し値ははりますがいい経験でした。




ちなみに「50年のそば作りの経験あり」って書いてあるけど50 年以上生きていそうな従業員はいなかったです。



それと同時に沖縄そばを食べてる地元の人もいなかったです。