poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

2泊3日マチュピチュ旅〜マチュピチュ村編〜



現在ペルーは2/7の朝9:00すぎです。



昨日の夜マチュピチュから帰ってきました。



アグアス・カリエンテ通称マチュピチュ村はマチュピチュ遺跡の麓にある小さな街です。



アグアス・カリエンテは「お湯」という意味でその名の通りこの街には温泉もあって日本の温泉街にも似た雰囲気があります。





IMG_0416.JPG


まずは広場。




この広場から路地に入ると20ソルくらいの宿や少し安い商店がありました。


インフォメーションもこの広場にあります。



この広場から街の中心を流れる川にいくとバスチケット売り場が川沿いにあります。






バスチケット売り場から道路を渡った場所がマチュピチュ遺跡行きのバス乗り場。






マチュピチュ村の物価はクスコより少し高くてご飯は10ソル~ 20ソルくらいが多いです。



ただメルカド10ソル以下で食べられます。


IMG_0534.JPG


この綺麗な建物がメルカド



お土産もクスコより高いしクスコでも帰るものばかりなのでここで買わなくてもいいなという印象...


IMG_0537.JPG



 



中心の川を上流に向かって行くと学校やサッカーグラウンドがあります。





サッカーグラウンドの近くには屋台やパン屋さんがあります。









ここのパン屋さんの2ソルのシナモンロールが美味しかったです。





この他にもぬるいと噂の温泉や謎のオブジェやTHE日本な雰囲気の場所などマチュピチュ村は小さいけど面白い街です。



マチュピチュ遺跡に行くついでに街ブラも面白いです。



ちなみにマチュピチュ遺跡に12 日で行く人もいますがマチュピチュスタンドバイミーコースで往復するなら2泊することをおすすめします!