poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

ペルー入国。クエンカからチクラヨバスの旅。


現在ペルーは1/31の15:30ごろです。



1/28の夜行バスでクエンカからペルーにきました。



まずはクエンカからチクラヨへのバス。



SUPER SEMERIA」という会社の夜行バスならバスを乗り継ぐことなくチクラヨまで行くことができます。






バスは22:00発で20 ドル。



僕が泊まっていた宿は18:00までなら荷物を預かってくれるため 17:45ごろに宿に行って荷物を回収。



このときトイレを借りようとしたら「水がなくて料理もできないんだよー」的なことを言っていたので諦めました。



宿からバスターミナルへは1.5kmほどだったので、まだ明るいこともあって歩いて行くことに。



途中Wi-Fiのはいる公園で少しiPhone をいじってターミナルへ。


公園にいるときおじさんが声をかけてくれました。



クエンカは声かけられることが多い。


なんか人が暖かい街だなって実感しました。



ちなみにクエンカのバスターミナルはWi-Fiがないので調べ物とかは事前にしといた方がいいです。



バスターミナルに着いたのは19:00前。



バス会社に大きい荷物を預けて軽くご飯を食べてひたすら時間が経つのを待つ...





クエンカのバスターミナルはトイレが0.1ドル、バスに乗るときにターミナル使用料で 0.1ドルかかるので多少コインを持っていた方がいいです。



バスは22:00ぴったりに出発。


席はがらがらで隣もいませんでした。


出発して15分くらい経ってからジュースとオレオそしてペルーへの入国カードが配られました。





深夜の1:40くらいにイミグレ到着。


まずは大きい荷物を検査されてるのをバスの中で待って(3分くらい)バスを降りてイミグレへ。






これがめっちゃ並んでる...





そしてイミグレの場所が暑いし鼻水がとまらない...



3時間でエクアドル出国とペルー入国完了!


エクアドル出国もペルー入国も同じ建物でします。





バスが出発したのは4:50ごろ。



ここからは途中で人を降ろしながら9:30にピウラで休憩。



そのあとは砂漠地帯を走って12:30ごろにチクラヨに到着。



14時間30分の長旅でついにペルーにきました!



このあとはトルヒーヨという街を経由してワラスに行く予定でしたが...