poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

バーニョスからクエンカバスの旅。


エクアドルは現在1/27の夜20:00前です。



今日はバーニョスからクエンカという街にやってきました。



クエンカはキトと同じく世界遺産に登録されている街で陸路でエクアドルからペルーへ移動するときによく使われる街です。




バーニョスからクエンカの直通のバスは「AMAZONAS」というバス会社が 11便だしています。





時間は朝の8:45発で1 10ドル。




バーニョスバスターミナルが1箇所なのでバーニョスに到着したターミナルでチケットを買うことができます。


バスターミナルで朝ごはんのエンパナーダ。

チーズ入りで0.5ドル。





バスは時間通りに出発。





けっこう座席が埋まってるので前日とかにチケットを購入した方がいいと思います。



あとバスにトイレは付いていないです。




途中で人を乗せたり降ろしたりしながら11:00ごろに5 分のトイレ休憩。



トイレは0.1ドル紙が必要なら0.15 ドルかかります。



その後も13:001 回休憩を挟んで16:30ごろにクエンカのバスターミナルに到着。



バスターミナルからクエンカの中心までは2kmくらいなので歩いても行けそうだったけどバスで行きました。



目星をつけていた「Hostel Turista del Mundo」にさらっとチェックイン。





この宿は17 ドル。


多分全部個室です。




チェックアウト後も午後の6時までなら荷物を預かってくれると言ってました。



明日は夜行バスでペルーに行ってそのままバスを乗り継いでワラスに向かいます。