poco a poco

地球一周と中南米ひとり旅をして感じた旅のこと世界のこと。たまに野球とかいろいろ。

チチカステナンゴの日曜市と奇跡の雲海。


現在グアテマラは1/22の午後18:00前です。


2週間のスペイン語の授業が終わってシェラでの最後の日曜日。


今日はチチカステナンゴというところの市場に行ってきました。


シェアからチチカステナンゴまではチキンバスに乗って片道約3時間。

往復で55ケツでいけました。


日曜日は帰りのバスが早く終わってしまうので日帰りで行くなら朝一で行く必要があります。



ということで、8:00発のバスで行きました。


運良く行く途中に雲海が見えました。


揺れるチキンバスから必死に撮った写真がこれ。




シェラに長くいるタカさんも初めて見たって言ってました。


途中の景色。


タカさん曰く何もないから通称「アラスカ」らしい。


3時間でようやくついたチチカステナンゴがこれ。


欧米人の観光客がたくさんいました。


ノリのいいおじさんと写真。



民芸品とか仮面とかグアテマラ感満載の市場です。







市場を楽しんだ後は仮面を作ってるところにお邪魔しました。



ここでは仮面と衣装の貸し出しをしていて、お祭りのときに使われているんだとか。


ただ、衣装は昔植民地にされていたスペインのもの。

だけど、グアテマラの人たちは歴史を知らないから何も気にせず占領されていた時代の占領者の衣装を着て盛り上がっているらしい。




この後に行ったのがグアテマラの伝統を守っている場所。


グアテマラの伝統的な絵画とか革製品を受け継いでいる場所。


国が何もしないから民間で頑張って子どもに教えたりしているそうです。


このお兄ちゃんは3時間あれば1足作れるって言ってました。


国が何もしなくても受け継がれていく伝統。


こういう素敵な文化がいつまでも続いていけばいいなと思いました。




こんな感じでチチカステナンゴ満喫しました。



明日は8:00のバスに乗ってグアテマラシティにいって飛行機でエクアドル行きます!


最後に靴磨きをしてもらうタカさん。



「働けばお金がもらえるってことを体感させる」ために子どもの靴磨きを見つけると靴を磨いてもらうんだって。


素敵な考え方だなって思いました。


この直後に買ったオレンジ3個を1つも食べずにどこかへ置いてきたタカさん。


グアテマラにきたら会うべき人です!


もはやグアテマラ名物です!